「2015年10月」の記事一覧

インプラント治療にある程度の実績がある歯科医院で、

インプラント治療にある程度の実績がある歯科医院で、外来診療を受けてのありふれたケースのインプラント治療も当然、院内感染のリスクはゼロではありません。 ですから、歯科医院を決めるときにその医院の感染症対... Read More

インプラント治療を始める前にどのくらい費用

インプラント治療を始める前にどのくらい費用がかかるか心配だと思います。 この治療の費用は統一されておらず、歯科医院によって幅があるのが普通です。 保険適用外がほとんどであるインプラント治療は、費用を自... Read More

歯科治療の中でも、インプラント治療が難しいとされるの

歯科治療の中でも、インプラント治療が難しいとされるのは、失敗してもやり直しできないことが多い点です。義歯の中でも、入れ歯やブリッジと違い、インプラントをあごの骨に埋入し、組織を作って定着させる治療なの... Read More

よくいわれるインプラントのメ

よくいわれるインプラントのメリットですが、仮歯を入れてから、義歯だといわれることはまずありません。 歯茎から生えているので、見た目も自分の歯に近く義歯に見えない自然さでこの歯はインプラントだと自分でい... Read More

インプラント治療を希望する代表例として、他の歯に影響を

インプラント治療を希望する代表例として、他の歯に影響を及ぼしたくないと、患者が考えている場合です。例えば、ブリッジで義歯を入れようとすると義歯を支える役目をする両サイドの歯は削らなくてはなりません。 ... Read More

せっかく完了したインプラント治療

せっかく完了したインプラント治療も治療が終われば後はほっておいて良いわけはなく、セルフケアを怠ってはなりません。 日頃から丁寧に歯みがきを行い、プラークコントロールを継続した上で定期的な検診を欠かさず... Read More

手術が成功し、義歯が使えるようになってインプラン

手術が成功し、義歯が使えるようになってインプラント治療が終了しても定期的なメンテナンスを受けなければなりませんので維持費がかかることを知っておきましょう。 使用に問題がなくても、三ヶ月に一度のペースで... Read More

インプラント治療では人工物を骨に埋入しますが

インプラント治療では人工物を骨に埋入しますが、それによって金属アレルギーを起こすことはまずありません。人工歯根はチタンが多く、他の部分もセラミックや金など人体への親和性が極めて高い素材を用いているので... Read More

手術によって、人工物であるインプラントを体内に埋め込む

手術によって、人工物であるインプラントを体内に埋め込むので埋入手術後はどの患者さんも人工物を入れられた違和感を感じています。数日たって腫れが引けば、だいぶなじんできますから腫れたところや、縫った糸が気... Read More

インプラント治療を始める前には、こ

インプラント治療を始める前には、これまでの歯科や口腔外科での病歴を見直し、インプラントの土台となるあごの骨に問題がないか調べてください。 特に要注意なのは歯周病や顎関節症で、まずあごの骨の状態を完璧に... Read More

サブコンテンツ

このページの先頭へ

一眼レフカメラ